HOME > 事業紹介 > 院内システムコンサルティング事業

- 院内システムコンサルティング事業 -

システム導入の困りごとを一発解決!

どこにも負けない長年のノウハウで、各医療機関に合わせた最適なシステム構築をお約束致します。

<病院情報システム導入をご検討の皆様へ>

・電子カルテを導入したいがどんなシステムが自院に適しているか分からない
・導入実績や見積だけでは不安になる
・見積が適正価格か分からない
・コメディカルか経理等の事務部門かを問わず、様々な部門システムが導入されているが、
電子カルテを導入した場合にどのような運用になるのかイメージできない
・システムに詳しい人材が確保できていない
・委員会を立ち上げる予定だが、何から手を付けてよいか分からない
・どのようなセキュリティ対策をとったらよいか分からない

情報技術の進歩や電子カルテをはじめとする病院情報システムの普及が進んでいるとはいえ、
こういった事でお悩みの病院様が数多くあります。
私たちはシステム選定の立ち合いからはじまり、
導入や稼働の苦労を皆様と共にすることで、
病院様と一緒に最適な院内システムの構築を支援致します。

又、ご要望によっては、
安定稼働後のシステム運用整理についてのお手伝いも致します。

「立ち上げ屋」や「一枚噛み」のような短期的な仕事ではなく、
末永く皆様と共に進んで参りたいと考えております。



<電子カルテ導入をご検討されているご開業中の先生方へ>

診療所向けの電子カルテ導入の成否は、
先生の努力にかかっていると言って過言ではありません。

しかしながら、そこに依存してしまうと先生にばかりご負担がかかり、
本来便利で効率的になるはずのシステム導入が、結果的に先生方が施される医療の質を落としかねません。

そのような環境で、
電子カルテ以前に導入した医療機器類に付随する「部門システム」の運用を行わなければならないのですから、
先生方のお仕事は増えるばかりです。

私たちは、
先生のご負担を増やさないようなシステム選定や部門システムとの調整、
さらには運用管理に至るまでの支援を行います。

又、導入済みのシステムをうまく稼働させられず、
レセコンとしてしか使用していないケースも、ご相談ください。

既存システムでの運用再構築のお手伝いもさせていただきます。