HOME > 新着情報 > 近年の開業

近年の開業

  • 2017/02/28

以前に比べ、特に都市部では誰が開業しても成功できるという時代ではなくなりました。都市部についてはすでに飽和状態にあるといえます。
そういった事情もあり近年の勤務医の皆さまは以前に比べ人任せにせずに色々と下調べをされ、しっかり準備をしたうえで開業される方が多くなってきていると聞きます。
経営者としての戦略や計画性が以前に比べて非常に重要になってきています。

病院診療所
ただし、あふれるインターネットなどの情報から自分の都合のよい情報だけを抜き出し動かれてしまう方もおられます。大きな決断についてはやはり先輩ドクターや専門家に相談しつつ、計画を進めていかれたほうが後々いい結果となっています。
ビジネスと同様、競合が存在する中でいかに診療所としての差別化を行うか。ホームページをどれだけ集患に役立てられるか。様々な面でPDCAを効率よくまわすことができるか。など、中期的な視点は勿論、長期的な視点も考えて計画を立てていく必要があります。




医療事務を開発して30年。弊社には長年の経験と実績があります。電子カルテレセコン、院内システムで不満に思われることがあればお気軽にご相談ください。また開業についても必要な場面に専用の専門家ご紹介することで、スムーズで不安のない開業を支援することも可能です。
ビジネスマン
電子カルテ、レセコンの導入から安定稼働に向け、担当スタッフが全力で取り組みさせて頂きます。