HOME > 新着情報 > 集患のためのウェブサイト

集患のためのウェブサイト

  • 2016/10/05

  集患のためのウェブサイト 

多くの診療所様で年を追うごとに医業収入の減少を感じられています。
そして、その理由の1つとして「患者数の減少」がまずあがります。
このような状況で経営を上向かせるためには「リピーター患者を増やし、患者を減らさないこと」
が当たり前ですが重要なポイントとなります。
その為の内部対策として、スタッフの接遇の質を高める教育が重要になります。

では外部対策はどうでしょうか?

ないがしろにされている外部対策

外部対策として1番に浮かぶこと。やはりウェブサイトです。
診療科目、診療時間、所在地だけを確認させるツールになっていませんか?
作ることが目的になってしまい更新せずに放置していませんか?
今後、診療所様のウェブサイトとして充実が求められるのは院長の
専門分野の疾患や治療法についての解説などになります。
例えば患者様に日頃聞かれて内容をQ&A方式で紹介します。
病院診療所ホームページ
 

ソーシャルメディア

ウェブサイトに限らす最近ではFaceBookなどのSNSを情報発信に使う手もあります。

投稿が拡散されることで思わぬ集患につながるケースもあります。

医療機関ごとに

大きくウェブサイトとSNSでの集患を説明しましたが、テンプレート的な方法では
想像した結果に結びつきません。
診療所の場所の問題や、ターゲットとする患者層、また投資する予算も違います。
期待する結果を得るには、それぞれの医療機関に合わせたオーダーメイドの
提案が必要となってきます。

集患やウェブサイトでお困りのことがありましたらお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ